スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまり王 おめでとうございます


☆☆☆

結局、横浜には行けず、ツイッターを拝見しておりました。

3時間半に及ぶ激戦の末、

先程ひだまり王が決定し、なんと

「アニメひだまりスケッチの第4期の制作をお願いします!」

と、おっしゃられたそうです!!

ひだまり王様ありがとうございます。

ひだまり荘管理組合の芳文社さん、TBSさん、シャフトさん、アニプレックスさん、ムービックさん、そして蒼樹うめ先生。
是非是非、ひだまりスケッチ第4期をお願いいたしまーす(^^)

(王様のお願いに対して、近日中に実現可能かの打ち合わせをする、というコメントが主催のアニプレックス側からなされたようです)

スポンサーサイト

目覚めたら……

体調が悪かったので、少し横になってから横浜へ……と思ったですが。
目覚めてみたらこの時間……。

ああ、もうはじまってしまいましたね。
今から出て、最後だけでも間に合うのか……。
大丈夫、問題な、なくないですよね(>_<)

今回はグッズがみんなステキだったので、買い物も楽しみだったのですが……。

通りすがりさん、応援できなくてごめんなさいですm(__)m

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編

いよいよ本日の深夜25時から特別編前編放送です。

■23日(土)25:00~25:30 BS-TBS
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編 前編
「6月11日 ファミレスわっしょい!/4月7日~4月17日 なつめ…」

■27日(水)
「BD・DVD ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編 」発売

■30日(土)25:00-25:30 BS-TBS
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編 後編
「6月23日~25日 帰っちゃった/8月30日 バベキュ」

と、なります。

ひだまり王の決勝戦は横浜で行われるそうですが、そこで4期の発表とか、あるといいですね~(ひだまり王の要望をうけて発表でしょうか?)。ただ、シャフトと新房監督とうめ先生は別プロジェクトがあるので、その辺りの兼ね合いが気になりますね。


◎全く放置になってしまいまして、申し訳ありません。
我家のボロPCが、絶不調でして(^_^;)
近々になんとかしたいと思っておりますm(__)m

ひだまりスケッチ 四期はあるのか?

PC不調にて、すっかり放置してしまいまして申し訳ありません。
ようやく新しいPCを入手しました。
また記事の方アップしていきたいと思います。

放置の間、「ひだまり王決勝戦発表」「特別編放送&リリース」「うめ先生が参加されるのシャフトの魔女っ子アニメ」などなど、ひだまりスケッチを取り囲む事情も色々変化してきましたね。

そんな中、やっぱりファン的に一番気になるのが、「四期」はあるのか……でしょうか。

個人的には「ある」と信じておりますが、こればかりは正式発表があるまでは分からないですよね。

それで、四期があると予想されるいくつかの事象について書いてみたいと思います。

①ひだまり王の「ひだまりスケッチに関する希望がかなう権」
おそらく全国のどなたがひだまり王になっても、「四期」を希望されると思いますので、
四期があるからこそ、あえてこれを加えているように思います。

あと「ひだまり王」というイベント自体が、四期があるから、そこまでの盛り上げとしてやっている、
という見方もできますよね。

イベントを興業と見るか、宣伝と見るかなんですが、
あれはアニプレックス主導ですから宣伝のハズで、宣伝だとすると、
特別編のソフトがリリースされた以降にもイベントをやるというのは、
まだ次に何かあるから、宣伝を続けるということなんじゃないかなぁと。

②夏目の友人たち
これは、変な予測なのですが、以前もお伝えしましたように、「☆☆☆」のBD&DVDの修正から、夏目の三人の友人が、ひとつの設定として確立してます。

おそらくこれは「うめ先生のマンガ用の設定で、既に描かれているキャラを、反映した」のだと思うのですが、
ちょっと不思議なのは、何故修正の時点からなのか、という点です。

考え方としては、
実はテレビ版の時点から三人は決まっていたが、テレビ版は作画のミスでああなってしまったため修正した
という見方ができますね。

一方で、この三人目に加わった子が原作の「ドキドキ修学旅行」に登場する子なので、修学旅行の回をアニメで制作するために、三人目の子を含めた夏目フレンズの設定画が作られ、それが修正にも反映された、という風にも考えられるのかも、と。

というのは、原作の順番でいくと、特別編の「帰っちゃった」の後は、「修学旅行」になるので、かなり近いんですよね。ですので、以前は「特別編が修学旅行で、それ用の設定画が修正にも反映されたのかも」と、妄想的に予想しておりました。

結局、特別編は修学旅行ではなかったですが、逆に特別編がオリジナル中心だったので、修学旅行は四期に持ち越されたという見方も出来るのかなぁとも(^_^;)

ちなみに夏目の三人の友人は、ちゃんと特別編にも登場しましたね。

③特別編の作画
以前インタビューで、キャラクターデザインの伊藤さんが「特別編からキャラクターデザインを変えてます」というお話をされていました。
今回の「☆☆☆特別編」も、なんとなくキャラクターデザインが変化しているような気がしています。最近のうめ先生が絵柄である「首が長いゆの」に近いんじゃないかと。
「帰っちゃった」は、かなり原作通りのコンテだったので、そう感じるのかもしれませんが、
「なつめ…」は、明らかに演出と作画のタッチが違っていて、これは四期の先駆け? と、勝手に妄想しちゃってます。

という訳で、四期を予感(妄想)させるい事象は、いくつかある……とも言えるような、言えないような、そんな感じです(^_^;)

ともあれ、全ては「ひだまり王」次第という感じでしょうか。
個人的には、「四期とは言わず、原作が完結するまでアニメ化を続けて欲しい」というお願いなんてどうかなぁと思ったりします(笑)。
横浜に進んだ皆さま、頑張って下さいませ。

沙英さんごめんなさい(^_^&#59;)

沙英さんのお誕生日に何もできずで、すいませんデシタm(__)m

いよいよ20日が「ひだまり王」ですね。
チケットの売り上げが、ちょっと心配ではあったりするのですが、オールスタンディングのイベントですから仕方ないところもあるのかと。

また、新作グッズが色々出るようなので、まとめてみたいと思ってます。
プレシャスメモリーズのプロモカードも、「ゆの」「宮子」「ヒロ」と確実に増殖中みたいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。