スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ タイトルバック

「ひだまりスケッチ」といえば、実写のスチールを背景に使うのが特徴ですが、「☆☆☆」は、ゆのの部屋やヒロの部屋など、「×365」で使われていたものがほとんどで、新作があまりありませんでした。

ただ、タイトルバックだけは、1期からの伝統を受け継いで、スチールによる一発ネタが展開されました。

というわけで「☆☆☆」タイトルバックの研究です。


☆☆☆

サブタイトルは原作から。
画像は「ち」のuno鉛筆で×を作って「ゆのっち」ですね。
さらにタイトルにあわせて赤くなってますね(^_^;)

☆☆☆
鉛筆は三菱の「uni☆star」です。

☆☆☆
「uni」にはグレードによって3種類あるそうで、この「master writing」は、uni☆starの称号ですね。

☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作から。
画像は、左の靴が「CVB」というメーカーのルームシューズです。
右が分からないのですが、おそらくこれもルームシューズだと思います。
新しいお部屋にようこそ、ってことですかね(^^)


☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作からです。
クイズといえば「アメリカ横断ウルトラクイズ」ということでしょうか。
実際のものとは星の大きさなどが違ってますね。
おそらくシルクハットをベースに画像加工で作られているのかと。

☆☆☆
サブタイトルは原作の引用ではなく、アニメオリジナルです。
画像はオリーブの枝ですね。写真を元にしているのでしょうか。分かりませんでした。

☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作の引用ではなく、アニメオリジナルです。
画像は検索していたら、こんなのがありました。まさに分岐点ですね。

☆☆☆

☆☆☆
タイトルは原作から。画像が加わることで胸囲のフェイクになってますね(^^)
画像は両面使えるメジャーですね。「1、2」と見えてる手前の方がインチで、裏がセンチだと思います。

☆☆☆

☆☆☆
タイトルは原作からです。
画像はトマトの双葉だと思います(下の画像は参考です)。

☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作からです(原作は「オンナノコのキモチ」です)
ゆのとヒロさんの気持ちに見えますが、原作からすると中山さんのことでもありますよね。
画像は上皿天秤用の分銅です。工業用の基準分銅は形がちょっと違うので、学校用のものみたいです。
(下の画像は参考です)

☆☆☆
16tonの元ネタは「モンティパイソン」ですよね(^^)

☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作からです。
画像は、お馴染みのクラーク博士像ですね。

☆☆☆
これはアニメオリジナルストーリーですね。
画像は高い空に、ピンクのハート風船です。

☆☆☆
風船言えばこんなのもありましたね(^^)


☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作からです。
画像はスバル360が四台。この車の愛称が「てんとうむし」なので、「なずなにてんとうむし4匹とまってたし」に合わせてなのだと思います。

☆☆☆

☆☆☆

☆☆☆
アニメオリジナル回です。うまいタイトルですね。7人目といえば智花、ということで、当時予告を見て盛り上がりました(^^)
画像はケーキカット用のプレートですね。
実は八等分ですね。

☆☆☆

☆☆☆

☆☆☆
原作からの引用ではなく、アニメオリジナルのサブタイトルですね。
「ひたぎクラブ」のパロディとして話題になりました。この回はひだまり荘の隣に謎の建物もありましたね。
画像はズワイガニのシルエットですね(画像は参考です)。テレビ版とBD・DVD版は別素材を使ってるみたいです。

☆☆☆


☆☆☆

これも原作からの引用ではなくアニメオリジナルのサブタイトルです。「やっぱり猫が好き」からでしょうか。
画像はナスです。米ナスっぽいですね(画像は参考です)

☆☆☆
アニメオリジナルストーリーで、うまいフェイクタイトルです。
画像はスプーンやお皿を使ったアンテナです。みさと先輩の「感性のアンテナ」のセリフに対応しているのだと思います。

☆☆☆
サブタイトルは原作から。
画像は石です。石英っぽいのです。

☆☆☆

☆☆☆
原作とは違うアニメオリジナルタイトルですね(原作は宮子以外の家を巡る描写はないので)。
オレンジ×各色ということでパレットですね。
画像は水墨画などで使う梅皿という陶器のパレットです。ゆのを真ん中にして吉野屋先生を入れて6人という感じでしょうか。さらに「梅」もかかっていて、素晴らしい画像チョイスだと思います。

☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは本編のクイズ名からですね。
画像は1962年に英国の Bell Punch社が発売した世界最初の電卓「Anita MK8」です。
この回は乃莉のパソコンのお話ですから、それに引っ掛けてだと思います。


☆☆☆

☆☆☆
サブタイトルは原作からです。画像は美術の勉強をされた方ならお馴染みの、石膏像・男の足ですね。

☆☆☆
原作通りのタイトルです。シンプルですがよいタイトルだと思います。
画像は桜です(^^)

☆☆☆

☆☆☆
アニメオリジナルストーリーで、面白いタイトルですね。このタイトルもアニメ雑誌などで発表された時は「リコピンって何?」と話題になりました。
画像はトマトです。これ元は5個なのですが、ひだまり荘の6人に合わせて、左端のトマトが右端に移植されてますね。細かいお仕事です(^^)

ネタといい、写真のチョイスといい、色のまとめといい、やっぱりセンスいいですね(^^)

スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます   

今年もよろしくお願いいたします

さてさて、年末からバタバタしてしまい、すっかり放置となってしまいましたが、
7日からの再放送に備えたりしております。

今月号のきららキャラットでは、「事前にどの話数が放送されるかは、発表されない」
とあったのですが、ちゃっかり載ってました^^;

以下ネタバレ注意です。






















☆☆☆
なんと、初回放送が「ゆのさま」とは^^;

これは色々と楽しい再放送になりそうですね。

ちなみに画像はとちぎテレビのHPからです。
TOKYO MXとテレビ群馬は、サブタイトルは載っていなかったのですが^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。