スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまり王に参加しよう(^^)

e+を見ると、まだチケットに余裕があるみたいです。

☆☆☆

☆☆☆

大阪は一回目がSOLD OUTですが、他はまだいけそうですね。

注・これは、あくまでこの記事の投稿時なので、各自でお調べ下さい。
e+ のサイトで、「ひだまり王選手権」と検索するとすぐ出ます。
なお、午前10時からしばらくは、その日発売のチケット予約で混雑しますのでご注意を。


検定系のイベントですと、一番を決めるというよりは、
一級、二級みたいな段位認定的な意味合いがあるので、
参加者それぞれの満足があるのかと思いますが、

今回はふるい落しを前提としたホントの試験なので、
上位64名以外は、結果として記念受験ということですよね。

試験結果の通知とか、うめ先生から「よくできました」「がんばりましょう」
みたいな認定通知がもらえたりすると楽しそうですが、
そういったやりとりを始めると、それはそれで運営が大変なのかと思いますし……
(入試とかって基本的に自己採点ですもんね)

ただ、「ひだまりの試験がある」というアホな事態だけでも、とにかくスゴイことですので、勝ち残りとかをあまり深く考えずに
『前例のないイベントを楽しむ&ひだまり知識試し』
ぐらいの姿勢で参加するのが正解なのかもしれませんね(^^)

試験監督という話題も挙がってますし、その場に参加してこそ、楽しめることはいっぱいあるように思います。
(試験監督なら、是非夏目でお願いしたいですよね・笑)

ちなみにツイッターとかを見ていると、受験票は各回200番以上はあるようで(300番以上あるかもしれません)、
6回分で1200人以上は受験者がいるみたいです。
その倍率の中から出てくる64人の超ひだまらーは、きっと皆さんスゴイ方なのでしょうね。
個人的には、その方々が公開で戦う決勝が、とんでもないマニアックな世界になりそうで楽しみです(^^)


試験といえば、ネット検索していたら、こんな画像をみつけました。

☆☆☆
なんと、海外のファンの方が、「真っ赤点」のこのシーンに突っ込みを入れているようですね(^_^;)

確かに「sandwich」ですので、ゆのはまたしても採点ミスで点を多くもらえていたということに……。
それしても、改めて見ると、この問題、

☆☆☆
「MOS Donald's」とか「burger queen」とか「sentuky fried chicken」とか、かなり変ですよね(笑)
こういう知的におバカなところが、ひだまりらしくてステキです。

やっぱり作品自体がこんな感じで、細か~く研究することを要求しているので、
ファンも自然とそういう姿勢になり、結果としてひだまり王みたいなことになるのでしょうね。

一応、ひだまり関係ですから、この問題とか、あと北海の恵みのクロスワードなんか、そのままひだまり王に出たら面白そうですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。