スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hidamari Sketch Episodes


☆☆☆

洋書でこんな謎の本があるんですね。
「Hidamari Sketch Episodes」となっていますが、
版権の許諾をとっていないようで、表紙は全然違う絵です。

米のAlphascript Publishingという出版社の本で、
Amazonでも取り扱ってますね。

で、この出版社は、Amazonで検索すると、5万件ヒットするぐらいに、
驚くほど多種多様なジャンルの本を出しています。

中には
Dragon Ball Z Episodes (Season 6)
Mobile Suit Gundam SEED Episodes
なんていうのもありますね。

これだけ幅広く本を出すのは、余程大きな出版社なのかと思いきや、
実は、それらの内容は、全てWikiの引きうつしだそうで……(^_^;)

そんなわけで、この本も英語のWikiの引きうつしみたいですね。
ただ、ハードカバーで100ページとなっているのですが、
Wikiに、そんなに文字量があったかなぁとも。

ともあれ海外では何が起こっているのか、計り知れないですね。
独のニュルンベルグでは、

☆☆☆
こんな看板があったらしいですし(地下鉄構内?)。

これを報告しているのが、向こうのアニメファンで、
Hidamari Kebab”というタイトルで記事をアップしているのが笑えました(^^)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。