スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ ひだまり荘のドアの色

先日の9話で、みさと先輩とリリさんのいた頃の、各部屋の様子が明らかになりましたね。
☆☆☆
それによると
101「リリさん」…ドア・オレンジ
102「沙英」…ドア・グリーン
201「みさと先輩」…ドア・ピンク
203「ヒロ」…ドア・パープル
という感じでした。

それで、みさと先輩たちの卒業後に、
ヒロが沙英のとなりに移って
101「ヒロ」…ドア・オレンジ
102「沙英」…ドア・グリーン
となり、

☆☆☆
さらに宮子とゆのが入居して
101「ヒロ」…ドア・オレンジ
102「沙英」…ドア・グリーン
201「ゆの」…ドア・ピンク
202「宮子」…ドア・ブルー

という流れのようですね。
ゆのが入居する「365」の一話で
それぞれ誰が何号室という表記があるので、
そこは原作に準拠して揺らいでいないと思います。
☆☆☆
☆☆☆

しかし、既出かと思いますが、
一期はドアの色が違っていました。

101「ヒロ」…ドア・グリーン
102「沙英」…ドア・カーキ
201「ゆの」…ドア・ワインレッド
202「宮子」…ドア・ブルー
☆☆☆
☆☆☆
☆☆☆
という感じで、101と102のドアの色が大きく違っていました。
103と203の色も違いますね。
「☆☆☆」まで見てきている今の感覚ですと、
ヒロさんの家のドアがグリーンというのが、なんかどうも変な感じもして。
改めて一期を見ると、皆が誰の部屋に集まっているのかが、
微妙に分からなくなったりします(^_^;)

☆☆☆
ちなみに一期の12話は102がグリーンになっています。
そして、なぜか202が赤でした。

ひだまりスケッチの場合、時間が前後しているので、
一期から二期の間に塗り替えた、みたいにならないのが、ご苦労の多いところですよね。
ただ、単純にドアの色を変えれば、「365」以降との整合はつくのかと思います。
これは一期がBDになる時のお楽しみでしょうか(^^)

それにしても、「365」からの修正とか、
細かいところまで気にして作られている作品だなぁと改めて感動します。

ちなみにドアの色と各自のイメージカラー(オープニングの各人のバックの色)は、ちょっと違ってますね。
「ゆの」イメージカラー・オレンジ(ひだオレンジ) ドア・ピンク
「宮子」イメージカラー・イエロー(ひだイエロー) ドア・ブルー
「ヒロ」イメージカラー・ピンク(ひだピンク) ドア・オレンジ
「沙英」イメージカラー・ブルー(ひだブルー) ドア・グリーン
「乃莉」イメージカラー・グリーン ドア・イエロー(さらに本人はブルー系が好き)
「なずな」イメージカラー・うすいパープル ドア・うすいパープル
これが整合するとキレイだとは思いますが、逆にズレているのがいいのかなぁとも。

追記・
10話では
「ゆの」オレンジ
「宮子」イエロー
「ヒロ」ピンク
「沙英」パープル
「乃莉」ブルー
「なずな」ホワイト
でしたね。

色といえば、6人になった「やまぶき戦隊」も聞いてみたいですね(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。